ドトール福袋2018年|購入方法・予約・中身を大予測!

国内で1,000店舗以上を構えるドトールコーヒー。

ビジネス街にもたくさんの店舗が多くあり、普段仕事の合間に通っている人も多いのではないでしょうか。

そんなドトールコーヒーの福袋は、他のコーヒーショップの福袋に比べても低価格なので大変人気があります。

今回はドトールコーヒーの福袋についてリサーチしてみました。

 

①購入・予約方法|ネットで予約申込書ダウンロード可能

 

ドトールの福袋は店舗のみの購入です。インターネットでの予約・購入はできません。

予約方法は、店舗またはドトールコーヒーのホームページにある「予約申込書」をダウンロードして店舗に持ち込むことができます。

店舗での手間を省くためにも、あらかじめ用意しておくと便利ですね。

 

予約の開始日は各店舗で異なるようで、2017年は店舗によっては、11月末、12月半ばから販売されていたようです。そのため、予約開始日の確認はお近くの店舗に問い合わせてみることをおすすめします。

 

あまり行列になることはないようですが、最近は人気も高まってきているので、事前の予約をしておくと安心ですね。

 

 

②ドトール福袋の中身(2種類・3価格帯)|2017年分から予想

ドトールコーヒーの福袋は、コーヒー豆のタイプかドリップコーヒーの2種から選ぶことができ、1,500円、2,500円、3,700円の3つの価格で販売しています。

コーヒー豆の福袋


2,500円以上の福袋のコーヒー豆は100gと200gの豆が入っているのでお得感があります。

・1,500円

  • コーヒー豆2袋
  • トートバッグ
  • マグカップ(1個)

・2,500円

  • コーヒー豆3袋
  • スティックカフェ ブラック (5本)
  • トートバッグ
  • マグカップ(1個)

・3,700円

  • コーヒー豆5袋
  • スティックカフェ ブラック (5本)
  • トートバッグ
  • マグカップ(1個)

ドリップコーヒーの福袋


ドリップコーヒーは4種類用意されていました。

ゴールデンモカブレンド、マイルドブレンド、ニューイヤーブレンド、クリスタルマウンテンブレンド

・1,500円

  • ドリップコーヒー12袋(4種)
  • トートバッグ
  • マグカップ(1個)

・2,500円

 

  • ドリップコーヒー30袋(4種)
  • トートバッグ
  • マグカップ(1個)

・3,700円

  • ドリップコーヒー60袋(4種)
  • トートバッグ
  • マグカップ(1個)

③まとめ

 

ドトールコーヒー福袋2018年 予測!!

・店舗での販売のみ

・予約開始日は店舗によって異なるため、要確認

・コーヒー豆とドリップコーヒーの福袋2種から選べる

・価格は1,500円、2,500円、3,700円の3つの価格

 

 

2018年のドトールコーヒーの福袋についてご紹介しました。

他のコーヒーショップの福袋と異なる点は、何と言ってもコーヒー豆かドリップコーヒーかを選ぶことができることでしょう。

ドリップコーヒーなら手軽に楽しめることができるのでいいですね。

2018年も例年通り、お得感を存分に楽しめる福袋になることでしょう。

関連記事

ネスカフェ バリスタとドルチェグストはどちらがおすすめ?特徴、味、価格を徹底比較

Amazonプライム会員の特典・年会費をやさしく解説!高コスパのお得なサービス

ZOZOTOWNが採寸用ボディスーツを無料配布してたので早速注文してみた

お風呂でもスマホを触りたい人に捧ぐ完全防水スマホケース|お風呂時間を快適に!

定番黒バッグ!就活、仕事、面接で使えるA4サイズ・自立・肩掛けOKな10選

全部5,000円以下!コスパ最高なおすすめおしゃれスニーカー10選|メンズ編