お風呂でもスマホを触りたい人に捧ぐ完全防水スマホケース|お風呂時間を快適に!

突然ですが、スマホでできることって何でしょうか。

チャット、電話、メール、SNS、音楽を聴く、ニュースを読む、動画を見る、本を読むなどなど…

その利用目的は多種多様でスマホは現代の私たちの中で欠かせないものとなっています。

最近ではパソコンではなくスマホでお仕事をされている方も多いですし、

スマホがないと困る方がほとんどではないでしょうか。

 

私のスマホ利用としては、連絡手段としてはもちろん、

  • SNSを情報収集として使用したり(楽しくて長時間利用してしまうことがほとんど笑)
  • Kindleで本を読んだり、
  • Youtubeで動画を見たり、

するのによく利用しています。

 

スマホが手放せない!スマホがないと困る!!!

スマホを触らない日はないほど日常生活の中の一部として機能していますね。

 

そこででてくる問題が、スマホ触りすぎ問題。

どうにか改善できないかなーと日々思っていたのでした。

 


SNSを見てるとついつい長時間触ってしまいがちだよね

どうにかスマホを見る時間を効率よくできないかなあ

湯船につかって間にスマホが触れたらいいよね~

確かに!それはいいアイディアだ!

そんなこんなで自分のためにも、同じ悩みを抱えている方にもおすすめできる

お風呂場でも使える防水のスマホケースを調べました。

特に湯船につかる時間が長い場合は、お風呂の中でもスマホを使うことで時間を有効に使うことができます。

紹介する商品のうち実際に購入したものに関しては別記事でレビューする予定です。

それではリサーチした中でもおすすめの5つの防水スマホケースを紹介していきます。

防水スマホケースの選び方のポイント

防水を謳っている商品に表示されているIP○○という数字は、防水の保護等級を表す国際基準です。

IP1級~IP8級までがあり、IP8級の方が防水性に優れています

防水スマホケースを探すときは、このIP8級と記載されているものを選びましょう!

私が今回紹介するスマホケースはすべてIP8級のものなのでご安心ください。

【保護等級ごとの性能】

  • 1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響はない(防滴Ⅰ形)
  • 2級:鉛直から15度程度で落ちてくる水滴による有害な影響はない(防滴Ⅱ形)
  • 3級:鉛直から60度程度で落ちてくる水滴による有害な影響はない(防雨形)
  • 4級:あらゆる方向からの飛沫による有害な影響はない(防まつ形)
  • 5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響はない(防噴流形)
  • 6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響はない(耐水形)
  • 7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防侵形)
  • 8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中系)

ジップロップは破れてしまう可能性もあるのでおすすめしないよ(経験談)

おすすめの材質はソフトタイプ?ハードタイプ?

私のおすすめの材質は断然ソフトタイプです。

防水だったらハードタイプがいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、断然ソフトタイプをおすすめします。

ソフトタイプとハードタイプの形状をお伝えしてから、なぜソフトタイプがおすすめなのかの理由をお伝えします。

ソフトタイプとハードタイプとは

ソフトタイプとはこんな形のものです。

ハードタイプとはこんな形のものです。

ソフトタイプがおすすめの理由はこれだ!

実は、実際に海やプールでソフトタイプの防水スマホケースを利用したことがあります。

実際に使ってみて、「ソフトタイプは便利だなー」と感じました。

ソフトタイプがおすすめの理由は以下の通りです。

【ソフトタイプがおすすめの理由】

  1. スマホを変えても使用できる
  2. 水に浮く
  3. スマホ以外のものも入れることができる
  4. ストラップが便利

①スマホを変えても使用できる

最近では格安SIMを利用するユーザーも多く、キャリアのように2年間同じスマホを使わない方も増えてきていると思います。

全機種対応のソフトタイプ防水ケースであれば今よりサイズの大きいスマホに変えても買い替える必要がないので便利です。

>>>おすすめの格安SIMが知りたい方はこちら!

②水に浮く

ソフトタイプの防水ケースのほとんどが水に浮きます。

いくら水深30mで使えたとしても、浮いてくれると安心できます(笑)

また、海などのレジャーで利用することも考えると浮いているととっても便利です。

海底に落ちていくことを考えると…。考えたくもありませんよね(笑)

③スマホ以外のものも入れることができる

防水スマホケースではありますが、ソフトタイプ場合はスマホを入れても余分なスペースが空いています。

これもお風呂とは離れますが、ちょっとした現金やロッカーキーを入れることもできるのでレジャーでも便利に使えます。

④ストラップが便利

ほとんどのソフトタイプ防水スマホケースにはストラップが付いています。

「お風呂ではなかなか使わないかも」と思うかもしれませんが、うっかり寝落ちしてしまいそうなときも、手首にストラップを巻いているとお風呂の床に落とす危険性も回避できますね。

ストラップが不要な場合は取り外すこともできると思うので、ご自身の使いやすいようにしていただくのが一番かと思います。

ソフトタイプの密着防水スマホケース紹介!全機種対象

ソフトタイプはビニールなどの柔らかい素材でできています。

ストラップが付いているものも多いので、おうちのお風呂で利用する場合は外しておいた方が便利かもしれません。

海やプールで利用する場合はストラップがあった方が何かと便利なので、マルチに使えると思います。

色やデザインも豊富なので、好みのデザインの見つけることができそうですね。

スマホ全機種に対応している2商品を紹介します。

楽天で10万個以上販売!カラバリ豊富な防水スマホケース

夏フェスのオフィシャルグッズに選ばれたことのある品質の認められた防水スマホケースです。雑誌に掲載されたこともある人気の商品です。

楽天市場の総合評価4.14、レビュー件数6500件以上の多くの方に利用されています。(2018年3月時点)

防水性はもちろん、8色のカラーから選ぶことができるのも嬉しいですね。

【カラー】

  • プラムレッド
  • ホワイト
  • オレンジ
  • ブルー
  • ブラック
  • ピンク
  • スカイブルー
  • バイオレット

※ブルー、オレンジはiPhone7/8非対応のようです。(2018年3月時点)

【サイズ】

  • 縦20cm×幅11cm

【使用可能スマホサイズ】

  • 最大16cm×幅8cm

【対象機種】

  • iphone8、iPhoneX、iPhone7、iPhone7Plus、iPhone6s、iPhone6Plus、iPhoneSE、iPhone5s、iPhone5など
  • Galaxy S8、Galaxy S7 edge、Galaxy S6 edge、Galaxy Feel、Galaxy S8+、Galaxy S6、Galaxy S5など
  • その他にもXperia X7z、AQUOS L2、ARROWS Beなど

水深50m使用可!2サイズから選べるカチっとロックのスマホケース

水深50mで48時間テストでも完全防水だった安心感のあるスマホケースです。

画面サイズ6インチ以下のスマホが入るSサイズと画面サイズ6インチ以上のスマホが入るMサイズの2つのサイズから選ぶことができます。

そのためサイズを選べばどんなスマホでも入れることができ、機種によって「使える使えない」と悩む必要はありません。

また、ほとんどのソフトタイプの防水スマホケースは入り口がジップで閉めるものが多いですが、こちらはカチッとロックできるタイプで防水への安心感は高いですね。

【カラー】

  • ブラック
  • ホワイト
  • グリーン
  • ブルー
  • ピンク

【サイズ】

  • Sサイズ:約縦17cm×幅10.5cm
  • Mサイズ:約縦18.5cm×幅12.5cm

【使用可能スマホサイズ】

  • Sサイズ:約縦15cm×幅8cm
  • Mサイズ:約縦15cm×幅10cm

まとめ

  • 湯船につかっている間のスマホ利用には防水スマホケースで対応
  • 防水スマホケースの選び方のポイントはIP8級であること
  • ソフトタイプの防水スマホケースがハードタイプよりおすすめ
  • どんなスマホサイズでも入る全機種対応の商品を選ぶ

スマホの長時間利用を効率化するためにお風呂の時間を使うことを思い立ち、防水スマホケースの利用を考えました。

お風呂以外の利用として、海やプールなどのレジャー、夏フェスでも活用できるので検討した商品の一つを購入しようと思います。

購入した商品のレビュー記事も書く予定なのでお楽しみに~♪

 

 

関連記事

AmazonのFire TV StickとFire TVの違いを徹底比較!どちら...

洗顔後のお肌がツルツルになる然よかっせっけんがおすすめの理由・使い方・効果

REVOLVEはインフルエンサーおすすめの海外のサイト!日本語OK?口コミは?

甘いものが苦手な彼におすすめバレンタインプレゼント10選|チョコ・雑貨・飲み物等

[最新版]スタバ福袋2018年|ウェブ抽選で行列は不要!購入方法・個数制限・中身...

Amazonプライム会員の特典・年会費をやさしく解説!高コスパのお得なサービス