[最新版]楽天ポイントをたくさんお得に貯める方法|キャンペーン・支払い・サービス別で紹介

こんにちは、とまと(@cupidtomato)です

今回は多くの方が利用していて人気の高い楽天ポイントの基礎知識とザクザク貯める方法を紹介していきます。

楽天ポイントは買い物する度に貯まって、使えるのでとっても便利ですよね。

ポイントでありながらも、実際のお金と同じ価値で使うことができるのが一番大きいメリットです。

たくさんポイントを貯めれば貯めるほど、お得が増し増しになるわけです。

楽天ポイントをたくさん貯める裏技を知ってるか知らないかで貯まるポイントの数に大きな差が出てきます。

今すぐに使える大量ポイントゲットの方法も載せているので、この記事を読めば今まで以上にポイントを集めることができます。


こんなことをすればもっとポイント貯まるんだ!

裏技があるなんて知らなかった

これから初めて楽天市場で買い物しようと思っている方はもちろん、
楽天市場でよく買い物をする方もおさらいするつもりで読んでみてください。

 

楽天ポイントとは|貯めるための基礎知識

まずはじめに、楽天ポイントについて知っておきましょう。

楽天ポイントとは

楽天ポイントとは、株式会社楽天が発行しているポイント制度のことです。

楽天スーパーポイントが正式名称ですが、一般的には楽天ポイントと呼ばれることが多いですね。

この記事では「楽天ポイント」と表記していきます。

楽天ポイントの価値

楽天ポイントは、1ポイントあたり1円で使うことができます。

ポイントと言えども、お金と同じ価値を持っているので侮れません。

楽天ポイントの有効期限

楽天ポイントの有効期限は約1年間です。

ただし、ポイント失効までの間に新規の楽天ポイント獲得があれば、有効期限はまた1年間延長されます。

まとめると、
楽天市場で最後にポイントをゲットした月から一年間の有効期限となります。


1年以内に数回でも楽天市場でお買い物をしていれば、ポイントを半永久的に持ってる感じだね!

※期間限定ポイントは名前の通り、使用できる期間が決まっているポイントです。記載されている期間内に使わなければポイントは失効します。

一度に何ポイントを利用できる?上限はある?

楽天ポイントに上限はないため、どこまでも貯められます。
楽天ポイントの保有上限もありません

ただし楽天ポイントの使う上限はあります
1回の買物で最大30,000ポイントまで、1ヶ月に利用できる合計ポイントは100,000ポイントまで。
※ダイヤモンド会員のみ500,000ポイント/月。

貯め方①楽天市場キャンペーンでポイントを貯める

スーパーセールで貯める

楽天スーパーセールとは、楽天グループ全体で行われている大セールのことです。

年に3か月に1度行われるお得なセールで、毎年3月、6月、9月、12月に毎年開催されています。

特徴としては、以下の通りです。

  • タイムセールなどで劇的に安く商品が売られている
  • クーポンの配布がいつも以上に多い
  • ショップ買いまわりでポイントが最大10倍

いつもより半額近く買えたりするので、高額品はスーパーセールのタイミングで買うのがおすすめです。

お買い物マラソンで貯める


楽天市場では定期的に「お買い物マラソン」というキャンペーンが開催されています。

お買い物マラソンでは、期間内にマラソンのように対象のショップでお買い物することでいつも以上にポイントがもらえます

詳しく説明すると、2ショップ購入でポイント2倍、3ショップ購入で3倍、10ショップ以上の購入でポイント10倍になります。

買えば買うほどもらえるポイントが増える仕組みです。

今までを振り返ると、約月に1回の頻度で開催されています。

対象ショップ

  • 楽天市場
  • 楽天ブックス
  • 楽天kobo
  • 楽天デリバリー
  • 楽天マート
  • 楽天ペイ
  • 楽天ミュージック

楽天市場「お買い物マラソン」で注意すべき点

  • ポイント10倍ではあるが、購入金額の最大10%が還元されるということ
  • 税込み1,000円以上で適用される
  • 1店舗で1回なので、最大10倍のポイント還元であれば10店舗で購入する必要あり
  • キャンペーンポイントの付与上限は最大10000ポイント
  • キャンペーンポイントの付与は1カ月半後

 

貯め方②支払いでポイントを貯める

楽天カードで貯める

楽天ポイントを貯めようと思ったら、楽天カードを使うのが一番効率的です。

楽天カードを使って楽天市場で買うだけでポイントが3倍貯まります

例)100円で1ポイント→100円で3ポイント

クレジットカードで購入する場合は、楽天カードを使わないとなかなかポイントは貯まりにくいです。

また、楽天カードでは常に入会キャンペーンが行われています。

今までのキャンペーンを振り返ると、楽天カードを作るだけで約7,000〜8,000ポイントがもらえます

カード作成で7,000ポイントがもらえる場合、1万円の商品を購入しても実質支払っている金額は3,000円となるのでお得でしかないですね!

楽天カード永年年会費0円、海外旅行保険付きなので、持っていて損することはありません。


学生時代に初めて持ったクレジットカードは楽天カードでした

楽天カードを詳しく見る

楽天ポイントカードで貯める

楽天ポイントカードとは、街の飲食店や店舗でのお買い物で楽天ポイントを貯めることができるカードです。

Tポイントのように店舗での会計時に見せるだけでポイントが貯まる仕組みです。

2016年以降に発行された楽天カードには、すでに楽天ポイントカード機能が内蔵されているので、楽天カードを見せればOKです。
新規に発行する必要性はありません。

楽天カードを持っていない場合は、アプリをダウンロードするだけで利用可能なので、ぜひチェックしてみてください。

使えるお店(一部)

  • マクドナルド
  • くら寿司
  • カフェ&バー PRONTO
  • ミスタードーナツ
  • 大丸
  • 松坂屋
  • くすりの福太郎
  • ダイコクドラッグ
  • ビックカメラ
  • Joshin

楽天Edyで貯める

楽天Edyは、楽天の電子マネーです。

カードタイプもしくはアプリをダウンロードして使うことができます。

税込200円使うごとに1円分の楽天スーパーポイントが貯まる仕組みです。

時間短縮にもなるし、ポイントも貯まるし、年会費も無料なので楽天Edyが使えるお店では積極的に電子マネー払いしていくとより便利でお得になりますよ。

使えるお店(一部)

  • コンビニ(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート等)
  • スーパー(イトーヨーカドー、ピアゴ、イズミヤ等)
  • ドラッグストア(ツルハドラッグ、マツモトキヨシ等)
  • 飲食店(マクドナルド、ロイヤルホスト、ガスト、サンマルクカフェ等)
  • 家電量販店(ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ソフマップ、エディオン)

楽天ペイで貯める

楽天ペイとは、現金もクレジットカードも取り出し不要でスマホのアプリで支払いができる仕組みです。

スマホ上でバーコードを見せるか、QRコードをかざすだけで支払いがでます。

楽天ペイを使って支払うと、税込200円ごとに1円分の楽天スーパーポイントが貯まります。

事前にクレジットカードと紐づけてく必要があるのですが、楽天カードと紐づけておけば楽天ポイントを二重にゲットすることができます。

また、楽天ペイでは楽天ポイントを支払い時に使うこともできます。

使えるお店(一部)

  • 無印良品
  • TOHOシネマズ
  • ドミノピザ
  • 東急百貨店など

 

貯め方③サービスでポイントを貯める

楽天学割[学生限定]




学生さんにおすすめなのが、無料で登録するだけでポイントが2倍以上になる楽天学割のサービスです。

15歳~25際までの学生なら誰でも無料で利用できる、とっても得なサービスです。

ショッピングも旅行も学生限定でお得になるので、登録しないと損です。

学割天国のメリット

  • 無料で登録できる
  • ポイント2倍
  • 送料無料
  • お得なクーポンをゲット

学生の時に知りたかった…。学生さんは登録してお得なサービスを受けてね!

楽天学割[学生限定]を詳しく見る

楽天ウェブ検索

普段のネットで何かを調べるときにGoogleやYahoo!JAPANを使っていると思いますが、その代わりに楽天ウェブ検索検索で検索するだけで楽天ポイントを貯めることができます。

1日に5ポイントを貯めることが可能です。

毎日なにかしら調べものはすると思うので、普段の何気ない「検索」をするだけでポイントを貯めれるので一石二鳥ですね。

使用をやめたい場合はアンインストールも設定から簡単にできるので、まずは設定してみるといいでしょう。

楽天ウェブ検索をインストールする

楽天モバイル

楽天モバイルという楽天が提供している格安SIM・格安スマホを利用することで楽天ポイントを貯めることができます。

楽天モバイルと契約すると、毎月の利用料金の1%の楽天ポイントが還元されます。

また、通話SIM(電話ができるタイプ)に加入すると、楽天モバイルの契約期間中の楽天市場での買い物で、通常の2倍の楽天ポイントがもらえます。

電話代も安くなり、ポイントも貯まるというのでお得になりますね。

楽天ユーザーさんで格安SIMに変更したいと思っている方には特におすすめです。


楽天モバイルを詳しく見る

楽天ブックス


楽天ブックスでは、本や雑誌、洋書、からDVD・ブルーレイ、CD、ゲーム、PCソフト・周辺機器までを購入することができるネット型の本屋さんです。

本を買うたびに100円につき1ポイントが貯まります。楽天カードの利用でポイント2倍。キャンペーンを賢く利用すると5倍、10倍ポイントゲットの可能性もあります。

街の書店で買うよりお得感がありますね。

また、24時間注文でき、コンビニでの受け取り・支払いも可能です。

もし「あす楽」商品が翌日届かなかった場合には、ポイントが5倍を付与されるそうです!

配送が遅れることはそうそうないと思いますが、サポートがあるのは安心ですね。

楽天ブックスを詳しく見る

楽天トラベル

楽天トラベルでは、国内宿泊、高速バス、ツアー、レンタカー、海外旅行など旅行のサービスでポイントを貯めることができます。

100円で1ポイント貯まることができ、1ポイントで1円相当で使うこともできます。

時期によってはポイント9倍、ポイント10倍になるキャンペーンもやってたりするので、旅行の予定と合えばとってもお得に旅行ができます。

家族や友人と大人数で旅行に行くとなると、金額も大きくなりますが、少しでもポイントで還元されると思えば嬉しいですよね。

楽天トラベルを詳しく見る

楽天デリバリー


楽天デリバリーは、ピザ・弁当・寿司・ケータリング・酒など、全国の人気チェーンの商品を比較しながら注文が出来るデリバリー総合サイトです。

こちらも100円で1ポイントを貯めることができます。

人気のピザのデリバリーも電話をかけるのではなく、楽天デリバリーを通して注文することで簡単にポイントが貯まります。

使えるお店(一部)

  • ピザ(ドミノピザ、ピザーラ、ピザハット等)
  • 弁当(ガスと、ジョナサン、バーミヤン等)
  • カレーハウスCoCo壱番
  • 宅配寿司 銀のさら等

楽天デリバリーを詳しく見る

楽天レシピ


楽天レシピとは、楽天グループのレシピサイトです。

自分で作った料理レシピを投稿して50ポイント、レシピを作ってみてレビューを書けば10ポイント・レポート作成者に10ポイントがもらえます。

料理に自信がある方はもちろん、レシピを作ってレビューするだけでもポイントがもらえるのでレシピを見て料理する方も効率よくポイントを貯めることができます。

楽天レシピを詳しく見る

テレビCMでよく聞くSPUって何?

楽天がテレビCMをしている『SPU(エス・ピー・ユー)』の意味は知っていますか?

SPUについて知っているのと知らないのとでは、貯まる楽天ポイントも異なってくるので、ぜひこれを機に覚えてみてください。

このCMでお買い物パンダが言ってるように、SPUとは楽天市場でポイントが貯まりやすい仕組みのことを言います。

楽天の各サービスを使うことで、ポイント倍率があがるお得なプログラムなので、楽天ユーザーはぜひ知っておきたい情報です。

SPUの仕組みを理解し、すべてを攻略できた場合には、楽天市場での買い物がいつでも12%お得になります。

  • SPUを理解して活用する→ポイント最大12%
  • SPUを知らずに楽天を利用→ポイント1%のみ

ポイント最大12%GETするには

通常ポイントが1倍
楽天カード +2倍
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +2倍
楽天モバイル通話SIM利用 +2倍
楽天トラベル対象期間の利用 +1倍
楽天市場アプリで月1以上の購入 +1倍
楽天ブックスまたは楽天koboで月に合計1,000円以上購入  +1倍
楽天ブランドアベニュー月以上購入  +1倍
楽天TVのNBA Special又はパリーグspecial加入・契約更新  +1倍

全部を利用するのは難しくても

普段はパソコンから買ってた人は→アプリでの利用で+1倍になりますし、

本屋さんで本を買うのではなく→楽天ブックスで購入で+1倍にすることができます。

普段のちょっとしたことを変えることでポイントは貯まりやすくなるので、できる範囲から試してみましょう!

まとめ

楽天ポイントの基礎情報からポイントをたくさん貯めるための様々な方法をご紹介しました。

楽天市場で使うクレジットカードを楽天カードに変えるだけで通常より3倍のポイントを貯めることができるので、楽天ユーザーはこのSPUを使えば使うほどお得になります。

楽天モバイルは楽天の格安SIMですが、ドコモ・au・ソフトバンクに並ぶ第4のキャリアになることが正式に決まりました。

正式にキャリアとして認められると今まで格安SIMを使ってこなかった方も安心して使えるのではないかと思います。

楽天モバイルに変えることで電話代がお得になり、楽天市場での購入で+2倍のポイントになるので、ダブルでお得になりますね。

これらの情報をうまく使って、少しでもお得にお買い物を楽しんじゃいましょう!

おすすめの関連記事

こんにちは、とまと(@cupidtomato)です。 ネットショッピングの中でも人気の高い楽天市場(通称:楽天)。 購入する金額の1...
最近ではドコモやauなどの大手キャリアとは別の会社を利用し、安い月額料金で利用できることから格安SIMの人気が高まってきています。 格安S...
こんにちは、とまと(@cupidtomato)です 突然ですが、あなたは「お金」について学んだことはありますか? 私が記憶している通...

関連記事

【お年玉金額の相場】年齢ごとの最適な金額とは?お年玉の由来もわかる

初心者必読!楽天ポイントで投資できる0円投資を楽天証券で始めよう!

[年末年始]がっつり稼げる4つのおすすめ高時給バイト&メリット

「お金の教養」無料セミナー体験レビュー!お金を貯めたい・投資を始めたい人におすす...